拡管金型の新商品【ひろげるくん】の紹介ページを追加いたしました
お知らせ · 2022/03/21
拡管金型の新商品【ひろげるくん】の紹介ページをホームページに追加いたしました。

youtube動画(【DUCATI Panigale fuel tank】純正燃料タンクを高精度3Dスキャンした #Shorts)を投稿しました!

youtube動画(【DUCATI SCRAMBLER fuel tank】純正燃料タンクと社外燃料タンクを組み合わせたカスタムタンクを設計!)を投稿しました!
お知らせ · 2021/12/23
弊社が行ったリバースエンジニアリングの内容についての動画をYouTubeに投稿いたしました。

youtube動画(「エキゾーストパイプの自動生産ライン」拡管金型を使用した量産ラインをご紹介します!)を投稿しました!
お知らせ · 2021/12/15
弊社の金型を使用して頂いているS社様のご協力を得て、金型の使用風景を撮影させて頂きました。youtubeにてご紹介します。

【リバースエンジニアリング】 キーエンスVL-500を使用して金型部品を修理しました。
スタッフブログ · 2021/11/15
 約15年前に弊社が製作したパイプエキスパンダー金型が破損してしまったため、修理をして欲しいとお客様から修理の依頼を頂きました。約15年前の金型なので図面がありませんでした。幸いなことに修理箇所はパイプを拡げるエキスパンダーのひとつの先端が折れてしまっただけなので、エキスパンダーを製作すれば修理は完了となります。...

youtube動画第11弾(切削からプレス加工へ、3Dプリントした模型でプレス金型を紹介)を投稿しました!
お知らせ · 2021/11/06
お客様に採用してして頂いた、弊社の工法転換の事例を動画にし、YouTubeに投稿いたしました。

工法転換の事例。切削加工による穴あけからプレス加工へ「内側から穴あけ加工金型」
スタッフブログ · 2021/11/01
当社で行った工法転換の事例をご紹介します。 タイで生産されている4輪の排気系部品を切削加工による穴あけからプレスを使用しての穴あけ加工に転換したことでコスト削減、量産性の改善を行いました。

3Dプリンターで試作金型のモデルを作ってみた
スタッフブログ · 2021/11/01
金属を加工して実物の金型を作らなくても、3Dプリンターで作ることで手元で動きを確認することができます。 また、小さくて軽いので打ち合わせに持ち出すこともできるので当社の営業の幅が少し広がりました。

youtube動画第10弾(曲げパイプを拡げるために専用治具を作ってみた)を投稿しました!
お知らせ · 2021/10/29
今回の内容は3Dスキャナーの活用方法をアピールするために、曲げパイプの専用治具を製作した動画になります。

ステンレスパイプの拡張率に対する全長と厚みの変化をまとめました。
スタッフブログ · 2021/10/25
以前YouTubeに動画を投稿したときのステンレスパイプの拡張率に対する全長と厚みの変化をまとめました。 グラフに表してみると分かりやすいです。

さらに表示する